子どもが生まれたら

子どもの行事には、百日記念や七五三、お宮参りと様々な伝統行事があります。このような行事は、子どもの成長を願うために行なうものとされています。七五三やお宮参りの時期になると、家族揃って神社へお参りに行くという家庭も多いことでしょう。子どもの成長をお祝いするに当たってのママさんの服装についてお話したいと思います。

ママのドレスの選び方

七五三で神社へ参拝する際のママの服装にこれといった決まり事やルールはありませんが、着物やスーツを選ぶ方が多い傾向にあります。決まりがないからといって、短すぎるスカートや露出が多い服装、普段着などは基本的なルールとしてNGになるため、注意しましょう。また、七五三はお子さんがメインとなる行事であるため、お子さんよりも目立ってしまう服装は避けるのが無難です。お子さんの着物のバランスを見ながら、フォーマルなスーツやワンピースといった服装を選ぶとよいでしょう。

購入vsレンタル【スーツを用意する方法を比較】

新品を購入

結婚式やパーティー、家族イベントなどで利用できるフォーマルウェアを新品で購入したことがあるという女性は多いでしょう。入園式や入学式など、1着持っていると色々なイベントで使い回しができるというのが大きな魅力です。急なお呼ばれにも、すぐに対応できます。万が一汚したり傷めたりしてしまっても、私物であれば気持ちの負担が少なくて済むのも良い点です。

ショップでレンタル

レンタルの場合、店舗からレンタルするタイプとオンラインでレンタルするタイプの2つに分けられます。オンラインレンタルでは、依頼から数日で自宅に配送してもらえますので、手間がかかりません。また、返却の時には、宅配業者で配送手続きをするだけなので、返却も楽ちんです。とくに妊娠中や出産直後など、体型の変化が大きい時期はその時々に合わせたサイズのスーツを用意できるレンタルが便利です。

行事の服装に注意しよう

家族

シンプルなアイテムを選ぼう

もしスーツやワンピースを購入するなら、着回しの利くアイテムを選びたいもの。そのためにはまず、シンプルなものを選びましょう。リボンやレースなどの装飾が多かったりデザインが派手だったりすると行事によっては着用できない場合もあります。また、シンプルなものを選ぶ事によって、メイクや小物を少し変えるだけで、様々な場面に着ていくことが出来ます。もし、流行りを取り入れたアイテムや、ちょっと凝ったデザインのものが必要なら、そのときだけレンタルするという手もあります。

親子

着慣れた色を選ぼう

着回しの利くアイテムを選ぶ2つ目のポイントは、普段着で着ている服の色を軸にして選ぶ事です。これはレンタルする場合にも言えることですが、普段から着ている服の色は自分でコーディネートするときもスムーズです。持っているバッグやアクセサリーなども合わせやすいので、スーツやワンピースを着る機会が少ない方でも無理なく自分に合ったコーディネートができ、安心して着まわせるのです。とはいえ、そもそもスーツやワンピースを着る機会が少ない方にはレンタルもおすすめです。

はじめてでも安心!七五三についてのQ&A

家族

子どもの晴れ着はレンタル?購入?

子どもの晴れ着にはどちらがいいという決まりはありません。購入の場合だと、いつまでも手元に残せるので兄弟や姉妹が多いとお下がりで着まわすことが出来たり、思い出に残せたりします。一方で、レンタルの場合は、借りたい時にだけ借りられるので費用が安い、収納場所に困らない、着物と同時に小物がセットで揃えられるという点がメリットとなります。利用しやすい方を選ぶとよいでしょう。

晴れ着は和装?洋装?

赤ちゃんの場合だと、男の子は熨斗目模様、女の子は友禅模様を着るのがマナーとされています。一方、ママやパパ、おじいちゃん、おばあちゃんが着る服は、男性の場合スーツ、女性の場合は着物やワンピースといった服装が一般的です。

記念撮影は前撮りと当日撮影どっちがいい?

前撮りがおすすめです。当日撮影だと着付けもお参りもすべてその日に終わらせないといけないので、スケジュールに追われてバタバタしてしまうからです。前撮りなら、時間に余裕をもって撮影することが出来ます。また、写真館などで前撮りすれば時期によってキャンペーンなども行なっているので、普段よりもお得に記念撮影が行なえます。一方で、当日撮影には一度で着付けや撮影などすべてが完了できるというメリットがあります。特に、おじいちゃんやおばあちゃんと離れて暮らしている方など、なかなか集まる機会がないという場合はおすすめです。

レンタルってダサくならない?

そんなことはありません。レンタルドレスを提供しているショップでは、様々な種類のドレスやスーツ、ワンピースを取り揃えており、中には、有名なブランドの衣装を貸し出しているところもあります。品揃えの良いショップをきちんと選べば、豊富なデザインの中から好みに合ったアイテムを選ぶことができるでしょう。

広告募集中