HOME>トピックス>おしゃれなフォーマルウェアをレンタルドレスでお安くGET

おしゃれなフォーマルウェアをレンタルドレスでお安くGET

親子

レンタルサービスはメリットいっぱい!

お宮参りや七五三の主人公は子ども。お金をかけづらいママの衣装を用意するにあたって、安価で済ませられるレンタルサービスは心強い味方です。レンタル料金は業者によって異なりますが、5000円から10000円程度が一般的です。また、結婚式や入園式、家族の集まりなどイベントが続く時に同じフォーマルウェアで参加するとマンネリ感がありますが、レンタルであれば様々なデザインや色を選べるので、脱マンネリにもGOOD。妊娠中などの体型の変化が大きい時期のイベントでも、その時にピッタリのサイズを選べば良いだけです。そのうえ、レンタルなら自宅での保管が不要なので、収納スペースを気にする必要がありません。

どっちで借りる派?店舗?ネット?

近くの店舗でレンタルするメリット

リアル店舗でレンタルするメリットとしては、まず試着ができることがあります。やっぱり実際に着てみるのがいちばんです。着こなしやコーディネートについての疑問も、スタッフにその場で相談できます。また、ネットだとどうしても注文してから届くまで待つ必要がありますが、店舗ならそれがありません。当日や翌日にドレスやフォーマルウェアが必要といった場合は、近くのお店が便利です。

ネットショップでレンタルするメリット

ネットショップのレンタルは一般的な通販と同じく、いつでもどこでも自分の都合の良いタイミングでじっくり商品を探せることが最大のメリットでしょう。お仕事や子育てで忙しい中、深夜でも早朝でも納得いくまでお店や商品、価格を比較できます。注文時に配送時間を指定しておけば、商品の受け取りのタイミングも思い通りです。妊娠中の方の場合はとくに、外出しなくても商品を受け取ることができるネットショップがおすすめです。

さあ準備しよう!

当日のスーツやワンピースが用意できたら、当日慌てることがないように事前にスケジュールを確認しておきましょう。おじいちゃんやおばあちゃんへの、デキるお嫁さんアピールを忘れずに。

お宮参りや七五三の当日の流れとポイント

家族

着付けやメイク

メイクや着付けなどは、自分達で行なうこともできますが、写真スタジオを利用するのがおすすめです。プロがメイクや着付けなどを行なってくれるため短時間で準備ができ、綺麗に仕上げてもらえます。仕上がるまでの時間は、状況によっても変わってきますが約30分~1時間ほどです。事前に撮影を済ませる場合は、このときに着付けの方法やコツを聞いておくと当日安心です。

神社へ

着付けやメイクが完了した後は、そのままの神社へと向かいます。しかし、神社によっては駐車場が有料だったり、満車で駐車に時間がかかったりとトラブルが生じることもあります。駐車場の状況は事前に確認しておくとよいでしょう。

ご祈祷

無事に神社へ到着したら、客殿へ行き、ご祈祷を受けます。ご祈祷は約20分ほどで終了となりますが、参拝者が沢山いる場合は終了時間も変わってくるので注意しましょう。また、七五三の場合は、千歳飴や御守り、祈祷木札といった記念品などがもらえるので受け取るのを忘れないようにしましょう。

撮影や食事会

ご祈祷の後は、神社で家族写真を撮影したり、写真館に戻ってスタジオで記念撮影をしたりと家庭によっても様々です。撮影はプロに任せることで綺麗な仕上がりになるので、依頼するとよいでしょう。また、撮影の後は、着替えをしてそのまま食事に行く家庭も多いです。せっかくのお祝い事なので、最後はリラックスして家族揃って外食するのもよいでしょう。

広告募集中